本文へスキップ

薪のお店木raraの薪について

大切な時間を暖めるために、私達にできること。







大自然の中でじっくりと

薪をつくっている工場は自然が豊かな福井市を流れる足羽川のほとりにございます。


木raraの薪はここがちがう

30年間実直に木と向き合い、山主を訪ね歩いた自慢の薪です。
薪の製造から販売担当まで、スタッフ全員が木に対する知識、ノウハウを持ちそろえたスペシャリストです。
木材登録業者のみが保有できる以下の資格により木の産地までしっかりと管理しておりますので
安全、安心の薪をお届けいたします。

  • 株式会社巨勢 保有資格

・福井県木材業者等登録 登録番号 福木連 高志第23号
・福井県間伐材指定事業体認定 福井県産間伐材認定制度による認定番号 認定番号11
・合法性木材 持続可能性事業者認定書 福井合第11023号


安心と安全を再優先に考えています

国内に数台しかない大型薪割り機により年間をとおして安定した生産をすることができます。
一般的には機械オイルを使用するところが多い中、植物性オイルを使用しているために
食品メーカーでも採用されるなど高い安全性に優れております。

乾燥方法は人工乾燥と自然乾燥を行う2段階乾燥です。
虫の駆除を行いその後は独自の方法でじっくりと時間をかけて乾燥させております。
撮影やディスプレイなどにも多く利用されるなど、見た目に美しい薪をつくることを心がけております。



薪を結束するバンドには環境を考え『地球に還る自然分解性バンド』を使用しております。



森林再生







スタッフ全員で種から広葉樹の苗木を育て植樹を希望される団体様に無償で提供することで
山をつくる活動のお手伝いをさせて頂いております。




Google+更新中