薪の販売 薪のお店木rara


広葉樹の苗木作りに挑戦!

拾ってきたどんぐりから苗木を作ります。

どんぐり拾い


どんぐり拾い


山や公園でどんぐりを拾い集めました。
どんぐりといってもたくさんの種類があります。
まん丸だったり、長細いものだったり
木の種類によって異なります。
今回はコナラ属のどんぐりを集めました。


どんぐりを水に浸ける

どんぐりを植える前の準備

1〜2日どんぐりを水に浸けます。
水の下に沈んだどんぐりのみを使用します。
どんぐりの芽

どんぐりの芽


写真のようにどんぐりの芽は横から上へ伸びていきます。
なので土の中に植えるときはどんぐりを横向きにして置きます。
土をつくります

土を作ります


今回は緑化部商品の造園屋さん御用達
くつきバーク(堆肥)と園芸用の土を混ぜました。
庭木を植栽する際に使うバーク堆肥で野菜なども
とってもおいしく出来上がります。
プランターは水はけが良くなるようにしました。
どんぐりを植える
どんぐりを植える

どんぐりを植えます


スタッフ全員でミーティングの前にどんぐりを植えました。

横一列に間隔を置いて横向きにして植えます。
植える場所は上から3cmぐらいの深さです。

春になるといくつ芽が出てきてくれるでしょうか?
たくさんの芽がでてきますように・・・。
楽しみに待っています。

どんぐりの成長はこのページにてご報告していきます。
どんぐりの成長
こんなに大きくなりました 

春になり続々と芽が出てきました。成長するのがとっても早いです。
もっと大きく!大きくな〜れ。

どんぐりの成長
ポットにうつしかえました 

一気に背丈が大きくなり40cmほどに
根もしっかり伸びてきたので1本ずつポットにうつしかえました。


暑い日ざしの時には寒冷斜の中で直射日光を防ぎます。
苗木作りは天候に左右されるので毎日異変がないかを観察しています。
緑化資材部のお客様は大半が庭師さんなので専門家のアドバイスを受けられるのが心強い!!
これからの季節枯らさないように水やりがんばります。